お客様の声

出会いに感謝

水泳を続けるのか辞めるのか…と悩んでいました。そして、ここで成長しなければ辞めさせよう、と決意しレッスンをお願いしました。
 
レッスンでは基本的な姿勢やプル、キックなどを細かく手取り足取り教えて頂きました。なぜこれが良いのか、なぜこれが悪いのか、と子供でも理解できるようにご説明をして頂き、本人も考えながら泳ぐという、1つ上の段階へステップアップできたと思います。
 
また、スキルはもちろんですがメンタル面でも大きく支えて頂きました。
 
水泳が楽しくないと思っていた子が、練習したい!泳ぎたい!と前向きに頑張れるよう、背中を押して頂きました。
 
今では、記録を更新しコーチに褒めていただくことが何よりも嬉しい!と笑顔で話してくれます。
 
親としてもこれから、全力でサポートする決意もでき、コーチには本当に感謝しています。ありがとうございます。
 
これからも、引き続きよろしくお願いします。
 
小学生の女子

見違えるように綺麗なフォームに

娘はスクールの育成コースに通っており、こちらでお世話になって3ヶ月ほどになります。
 
通っているスクールがフォームよりも距離を泳ぐ練習が中心のためか、娘があまり良いフォームで泳げていないように常々感じておりました。また、そのためかハードな練習をしているにもかかわらずタイムが伸び悩み、どうしたらよいのか親としてもずっとわからずにいました。
 
そんな時、インターネットでたまたまswim kenodaのHPを見つけ、もしかしたら娘のフォームを改善してもらえるかもしれないと思い、体験レッスンに申し込みました。
 
すると、体験レッスンのあいだにもみるみる娘のフォームが変わっていき、見違えるように綺麗なフォームになっていきました。最初は緊張していた娘も、終わってみると「すごく丁寧で分かりやすかった」と満足の表情。「また下酔尾コーチにみてもらいたい!」と目をキラキラさせて言っておりました。
それから、フォームが定着するよう定期的にレッスンを続けていただいております。
 
コロナウィルスの影響で中止続きだった大会も再開され、レッスンのおかげで出場した全種目でベストタイムを出すことができました。
 
これからもフォーム改善を中心にご指導よろしくお願いします。
 
小学生の女子

『第二の水泳人生』始まる!

学生のときに水泳経験が少しありましたが、最近は泳ぐ機会もなく、改めて始めてみようと思ってもきっかけがない日々が続いていました。

そんなときに体験レッスンでお世話になりました。レッスンでは、自分だけで練習していては気付けなかった姿勢やプル、キックのできていない点を細かく指摘していただき、またそれをどのようにして修正していくかを、丁寧にご指導いただきました。新しい発見がたくさんあり、泳ぎの感覚がよくなったことが嬉しくて印象に残っています。

また、教えていただいたことを忘れないようにノートに取っていましたが、後日報告書でさらに詳しくアドバイスをいただき、次の課題もよりはっきりとしたので、日々の練習がとても有意義になりました。

最後にレッスンを通して、水泳に対して以前より楽しく、工夫しながら取り組めている自分がいることが何より嬉しく、またそのきっかけをいただいたコーチに感謝しています。
ありがとうございます。

これからもどんどん上達して、試合にも出たいと思っています。
引き続きよろしくお願い致します。

20代男性

傾聴力のあるコーチの存在

娘は、小学6年生で選手コースに入りました。周りの子たちは小さい頃からずっと頑張ってきた子ばかりで、負けたくなくて一生懸命練習していました。その甲斐あって、タイムも少しずつ伸びていきました。
 
でもパワーだけで泳ぐには限界があり、半年もすると、だんだんタイムが伸びなくなっていました。
 
そんなとき、コーチ(野田コーチ)と出会いました。
 
コーチはとても人間性が高く、人見知りの娘もすぐに心を開いていたように思います。
 
またコーチのレッスンは、一方的なレッスンではなく娘の心を動かす伝え方で、双方向なコミュニケーションでレッスンしてくださるので、娘にもきちんと伝わっていると感じました。
 
レッスンで伝えていただいたことを、後日報告書で再確認することもできて、日々練習する娘にとっては、とてもありがたいようです。
 
パワーだけの泳ぎからフォームを意識する泳ぎにかわり、少しずつタイムが伸びはじめました。いつの間にかベストが出ると一番に報告したくなるのはコーチになっていました。結果が出なかったときも必ず報告します。
 
娘はそれだけコーチを信頼しているのだと感じました。
 
その後また、なかなかベストが出ず苦しい時期が長く続きましたが、コーチのおかげで決して諦めず、弱音を吐かず、前向きに練習に取り組んでいました。親としては見守ることしかできなかったのですが、コーチの存在はとても大きかったように思います。
 
結果がいいときも悪いときも、いつも一人じゃないと思わせていただけるコーチの存在は、今までもこれからも娘にとっては唯一無二の存在だと感じています。
 
コーチのおかげで、今また少しずつ結果が出せるようになってきています。
 
一生懸命努力して結果が出せることで、それが娘の自信につながっていけば良いなと願っています。
 
これからも娘の支えになっていただけると幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
中学生の女子